Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/tb.php/109-9f30f554

-件のトラックバック

あるユーザー様のインキ止式についてのご意見

 インキ止式、現代の私の製品などでは、後ろさえあければインキは間断なく流れ問題がないわけですが、後ろを開けるという動作が必要です。この点は、万年筆のキャップを開けるのと同じような感じで、さして面倒でもないのですが、この点、ユーザー様はどのようにお感じになっておられるのか、と思い、ある関西地方在住のユーザー様にご意見をお聞かせいただきました。私のWebLogをご覧になった方で、後ろを開ければ間断なくインキが流れるインキ止式万年筆をお使いになっている方、お使いになったことがある方は非常に少ないと思いますが、皆さんは、お使いになってご覧になったとしたとき、どのように思われるでしょうか…

 インキ止め式の件ですが、使用するたびに尻軸をあけるということは私にとっては不都合なことではありません。万年筆を使用するにあたってキャップをはずすのとさほど大差はないことと存じます。講義等のメモをとるときで書いたり休んだりの状態が交互に行われる状態でも現実問題として尻軸を一度ゆるめて筆記可能状態になっているものなら、尻軸を閉めたままでもただちにインキがとぎれるわけではありませんし神経質に尻軸をあけたり閉めたりしなくても十分対応できます。特に内野様の万年筆はキャップ内の機密が素晴らしいので尻軸をあけ忘れて書き始めたとしてもちゃんと筆記が出来ます。気付いたときに尻軸をあければ十分です!尻軸をあけなければいけないということがリスクだと致しましても、携帯筆記具として考えたとき、インキを確実に安全に貯蔵でき長期にわたり保存が可能なことは前述のリスクと比較してもあまりあるメリットです!カートリッジ式もこれはこれで素晴らしいものです。インキの貯蔵量が少なく、インキが乾いてしまうかもしれないというリスクはありますが素人でもメンテナンスが容易(一部のインキ使用時以外)で、何十年か先内野様のような技術者が存在しなくなっても安心して使用し続けられる点が魅力です。もちろんパイロットのカートリッジが存在し続けるという前提ですが・・・。インキ止めとカートリッジ、改めて考えましても内野様の慧眼には敬服致します!何十年先のことを念頭に置かず、携帯筆記具としての機能を突き詰めればやはりインキ止め式が素晴らしいと思います!携帯筆記具としての機能をそこまで追求せずに、手軽さと長期にわたる視点から選択すればカートリッジでしょうか?



 許諾を頂きましたので、原文のまま掲載させていただきました。
 はからずも、たいへん励みになる文章を頂き、本当に嬉しかったです。

 私は「インキ止式」と送りがなを付けませんが、「インキ止め式」と送りがなを付していただいている点は私の表記と異なることにお気づきになると思います。
 インキ止式万年筆、伝統的には送りがなは付けずに表記されてきましたが、送りがなを付けて表記する方が日本語の上ではベストであると思います。現在は送りがなの付け方などは、我々はパソコンの日本語変換システムに流されていると言っても良いと思いますが、変換では、どちらになるか、「め」が入るか否か、ぜひご自身で確認してみてください。
 

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/tb.php/109-9f30f554

0件のトラックバック

Appendix

お知らせ

masahiro万年筆製作所 本サイト



masahiro万年筆製作所製品
商品価格・最新在庫状況

 
masahiro万年筆製作所 パイロット製品・masahiro製品販売ショップ

販売商品 検品調整スタンスの詳細

ペン先字幅記号について

パイロット製品名入れについての詳細

カスタム74透明 税抜 10,000円 のご注文は以下からどうぞ
ペン先F ペン先M



すべての記事をご覧になりたい方は、
いちばん最初の記事
から、本文一番下の
「次の記事に移動する」
を記事ごとにクリックして、順にさかのぼってご覧頂くか、以下の全記事表示をご利用下さい。

全ての記事を表示する(ベータ版)

プロフィール

 masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広

Author: masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広
総エボナイト製手作り万年筆を製造しております
一切の妥協を許さない完全な商品を目指し、生涯唯一の職業として励んでおります
ペン芯までエボナイトで製造している数少ない万年筆メーカーです。

また、株式会社パイロットコーポレーション 正規販売店として、パイロット商品の販売をいたしております。

422-8017
静岡市駿河区大谷769-3
masahiro万年筆製作所
090.jpg
FAX 054-298-7473
masahiro14k@gmail.com
http://www.masahiro.gr.jp/

携帯向けページ

PC向けと同じアドレスになります
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/
QRコード
携帯向け販売サイトもPC向け販売サイトと同アドレスです
上記携帯向けWebLogサイトから販売サイトにアクセスできます
アクセス方法解説ページ

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。