Entries

首と軸の段差について

 私の品物の標準品の胴の一番先頭にキャップとはまるねじが切ってあります。ちょうど首と胴の継ぎ目、境目のところです。
 この部分は筆記時に指が当たるところですが、このねじと首のところには、一定の段差があります。
 良くこの段差を少なくして欲しいというご依頼がありますが、それは出来ないのです。もしそのような品物を作ったとしたら、理想とはかけ離れた、引っかかりの少ない、強く閉めるとはじいたり、ゆるみやすかったりするねじになってしまいます。

 なぜ段差を少なくできないのでしょうか。

 胴のところのねじは雄ねじです。この雄ねじの三角ねじ山の谷の径がキャップの中に切ったメスねじの内径になります(厳密には一定の隙間が必要なので一致はしませんが、概念的には上記の通りです)。もし、首の外径がメスねじの内径以上だとしたら、首の外径に引っかかってそれ以上はいることは出来ず、軸の雄ねじとかみ合うことが出来ないのです。つまり、雄ねじの谷の径よりも首の外径を大きくすることが出来ないのです。従って、段差は、切られたねじに応じて、ねじ山の高さ以上の段差にせざるを得ないのです。
 メスねじの内径が大きいメスねじのねじ山高さが低いねじや、雄ねじのねじ山高さが基準より低い雄ねじ切り込みの浅いねじといったような引っかかりの少ないねじだとしたら、首の外径は雄ねじの切り込みが浅かったりメスねじの内径が大きいぶん大きくすることが出来、結果的に首との段は少なくなります。
 還元すればこういった部分でも精度を実感していただくことが出来るわけです。
 残念ながら、ねじの精度を優先すると、首の段を少なくすることが出来ないのです。原則として段差は切られたねじの山と山の間隔(ピッチ)によって一定数値に決まり、変更する余地が無いのです。例外的に上記のように切られたねじの引っかかりを甘くすれば段差は変更できます。
 私は、ねじのところに今くらいの段がある方が使いやすいと思います。ちょうど段が保持ポイントになるのです。
 
※段差部分の画像
雄ねじの谷と首の外径がほぼ一致していることがわかると思います
kiriage.jpg


 追記:通常より細かいねじを切った場合は、ねじの山高さも低くなりますので、段差も少なくすることが可能です。段差を少なくするならば、ねじピッチの細かさで対応することになります。
 ねじは追究していくと奥が深いです。ねじで長さを測ったり、回転数を測定することもできるのです。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/tb.php/126-45781992

0件のトラックバック

Appendix

お知らせ

masahiro万年筆製作所 本サイト



masahiro万年筆製作所製品
商品価格・最新在庫状況

 
masahiro万年筆製作所 パイロット製品・masahiro製品販売ショップ

販売商品 検品調整スタンスの詳細

ペン先字幅記号について

パイロット製品名入れについての詳細

カスタム74透明 税抜 10,000円 のご注文は以下からどうぞ
ペン先F ペン先M



すべての記事をご覧になりたい方は、
いちばん最初の記事
から、本文一番下の
「次の記事に移動する」
を記事ごとにクリックして、順にさかのぼってご覧頂くか、以下の全記事表示をご利用下さい。

全ての記事を表示する(ベータ版)

プロフィール

 masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広

Author: masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広
総エボナイト製手作り万年筆を製造しております
一切の妥協を許さない完全な商品を目指し、生涯唯一の職業として励んでおります
ペン芯までエボナイトで製造している数少ない万年筆メーカーです。

また、株式会社パイロットコーポレーション 正規販売店として、パイロット商品の販売をいたしております。

422-8017
静岡市駿河区大谷769-3
masahiro万年筆製作所
090.jpg
FAX 054-298-7473
masahiro14k@gmail.com
http://www.masahiro.gr.jp/

携帯向けページ

PC向けと同じアドレスになります
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/
QRコード
携帯向け販売サイトもPC向け販売サイトと同アドレスです
上記携帯向けWebLogサイトから販売サイトにアクセスできます
アクセス方法解説ページ

現在の閲覧者数: