Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/tb.php/180-8e0f2abe

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ロクロ

 ロクロというと、陶芸用のものを想像する方が多いと思います。
 しかし、万年筆軸などを加工するためのロクロも伝統的に存在します。
 かなり特殊な構造をしています。

 古くからあり、画像は、18年ほど前に私が当時平塚にあったパイロット筆記具資料館で撮影したものです。過去記事でご紹介したウシも写っていますね。
pilot-rokuro.jpg

 現在でも、全く同じものが京橋のパイロット本社二階に展示されています。
 このロクロは大正時代のもので、パイロットでもごく初期しかこのようなロクロで製造していなかったはずです。このようなロクロで製造したものか否かは、品物を見ればわかります。

 私のところでは、この当時のロクロと基本構造は全く変らないロクロで行っています。ただ、精度などはかなり独自に改良していることは過去記事の通りです。

 私のところのロクロで、足踏みによる作業例です。
mrokuro.jpg


 ちなみに、ロクロで作ったものだから良い、とか、足踏みで作らなくては駄目だ、とおっしゃる方がいらっしゃいますが、この点について考えてみます。
 結論から言えば、品物の品質こそが大事で、どのような手法で製造したかは直接には関係ない問題です。
 私はロクロで行うメリットが大いにあると考え、ロクロで行っています。ロクロの精度もどうしても向上させて品質を向上させたかったので、独自改良型の精度の良いロクロを使っています。
 ロクロの場合は、使い手によって品物の出来がかなり左右しますし、製作にも時間が掛かります。また、ロクロ用の工具なども現在では販売されていないので、ほとんどのものを、自分で作ったりして調達しなければなりません。また、作り手によって品質にとても違いが出てしまいます。そのため、量産向けではありませんし、現在の製造現場では通用しない方式でしょう。もっとも、かつてはロクロを使った場合でも、量産向けの作り方がありました。量産向けのロクロもあったのも事実です。
 ロクロはデメリットも多いですが、おかげさまで、私の改良したロクロでは、本当に理想的な品物が理想的な精度で出来ているために、私のところではロクロを使って製造しています。
 ロクロで作ったから良い、のではなく、品物だけをご覧頂き、それがロクロで作ったものであるか否かにかかわらず、品質が良くなくてはいけないです。
 一番あってはならないのは、ロクロで手作りだから精度などが劣る品物を製造し、それを手作りの味と言って妥協してしまうことです。私は手作りの味という表現が好きではありません。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/tb.php/180-8e0f2abe

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

お知らせ

masahiro万年筆製作所 本サイト



masahiro万年筆製作所製品
商品価格・最新在庫状況

 
masahiro万年筆製作所 パイロット製品・masahiro製品販売ショップ

販売商品 検品調整スタンスの詳細

ペン先字幅記号について

パイロット製品名入れについての詳細

カスタム74透明 税抜 10,000円 のご注文は以下からどうぞ
ペン先F ペン先M



すべての記事をご覧になりたい方は、
いちばん最初の記事
から、本文一番下の
「次の記事に移動する」
を記事ごとにクリックして、順にさかのぼってご覧頂くか、以下の全記事表示をご利用下さい。

全ての記事を表示する(ベータ版)

プロフィール

 masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広

Author: masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広
総エボナイト製手作り万年筆を製造しております
一切の妥協を許さない完全な商品を目指し、生涯唯一の職業として励んでおります
ペン芯までエボナイトで製造している数少ない万年筆メーカーです。

また、株式会社パイロットコーポレーション 正規販売店として、パイロット商品の販売をいたしております。

422-8017
静岡市駿河区大谷769-3
masahiro万年筆製作所
090.jpg
FAX 054-298-7473
masahiro14k@gmail.com
http://www.masahiro.gr.jp/

携帯向けページ

PC向けと同じアドレスになります
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/
QRコード
携帯向け販売サイトもPC向け販売サイトと同アドレスです
上記携帯向けWebLogサイトから販売サイトにアクセスできます
アクセス方法解説ページ

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。