Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/tb.php/213-8b5f5d54

-件のトラックバック

-件のコメント

[C3] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

パイロットキャップレスについてあるお客様からのご質問

 先日、お客様より、パイロット・キャップレス万年筆についてご質問頂きました。

ご質問 金のペン先ではない特殊合金はやはり書き味が落ちるのでしょうか。

お答え 特殊合金ペンですが、これは、端的にってステンレス製です。書き味は、金のやわらかさふくよかさは、ステンレスではどうしても出せないです。私のところにはいろいろなサンプルがあり、かなり肉厚が薄いやわらかいステンレスペン先もあるのですが、錬金術のようにならず金のペン先の書き味にはとうてい及びません。なんと申しましょうか、立体的な感じが無いんですね。今は金のペン先も肉厚が厚く、硬めのタッチ丈夫なものが多いですが、それでもステンレスと金とでは相当な違いがあります。
 キャップレスの場合は、実際書いてみるとそれほどまでに劇的に違いは感じないのも事実ですが、ステンレスでも、先端の書き味によって、書き味が良ければ柔らかく感じるものですし、金のペン先でも書き味が悪ければ硬く感じます。また、金であっても14金未満と18金を超えるものはおすすめしません。特殊合金ステンレスは金メッキしていない方が良いです。金メッキしてあると、研削すれば削ったところが白いステンレスの地が出てしまいますし、金メッキしていない方があらゆる点で良いのです。
 結論と申しますか、おすすめを書きますと、18金の方を強くおすすめします。
 先端の滑りを意味する狭義の「書き味」自体は、ステンレスでも金でも全く変わらないと言えます。しかし、あらゆる要素が加味された広義の「書き味」が全く異なるのです。もっとも、ステンレスであっても適切に調整されたものは、とてもすばらしい書き味で、その書き味の良さがペン先本体素材がステンレスであることを忘れさせてしまうくらいです。こういった点も含めて、十分にご相談頂き、ご選択いただければと思っております。


ご質問 キャップレス用にコンバーターを使いたいと思うのですが,注文可能ですか?
 あと,インキはパイロット製がベストでしょうか?

お答え コンバーターはご注文いただくことは可能です。50というピストン吸入タイプと、20というゴムで吸うタイプがあります。弊サイトに、カートリッジの場合の容量、各コンバーターの吸入実量を書いておきましたので参考になさってください。
 キャップレスをコンバーターで使用する場合、構造上インキを吸いにくいです。ペン先の大半をインキに浸さないとインキが吸えません。どちらかと申せば、カートリッジでのご使用をおすすめしております。もし、瓶のインキをお使いになる場合は、カートリッジにスポイトで入れ替えて使う方が良いです。キャップレスは、カートリッジカバー位置決めのために空カートリッジが装着されています。それに入れ替えてお使いいただくことが可能です。
 インキは、パイロットのものが良いです。特にキャップレスは、軸内部にシャッターがあり、それにこすりながらペン先が出入りし、こすられる部分にインキが若干付着します。そういった部分の耐酸性や、インキかすの残留しにくさ、などなどを考慮しても、パイロットのものがベストです。また、このような構造のため、色はパイロット間であっても、絶対に変えない方が良いです。試供品として黒カートリッジが一本添付されますが、黒以外の色をお使いになるご予定の場合は、絶対に装着しないでください。一度入れたインキの色を変える場合は、製造元や当方で洗浄してからご使用ください。ことキャップレスに関しては他社インキはおすすめできないです。
 おすすめしないのが上記のような理由ですので、他社インキの使用は可能です。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/tb.php/213-8b5f5d54

0件のトラックバック

1件のコメント

[C3] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

お知らせ

masahiro万年筆製作所 本サイト



masahiro万年筆製作所製品
商品価格・最新在庫状況

 
masahiro万年筆製作所 パイロット製品・masahiro製品販売ショップ

販売商品 検品調整スタンスの詳細

ペン先字幅記号について

パイロット製品名入れについての詳細

カスタム74透明 税抜 10,000円 のご注文は以下からどうぞ
ペン先F ペン先M



すべての記事をご覧になりたい方は、
いちばん最初の記事
から、本文一番下の
「次の記事に移動する」
を記事ごとにクリックして、順にさかのぼってご覧頂くか、以下の全記事表示をご利用下さい。

全ての記事を表示する(ベータ版)

プロフィール

 masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広

Author: masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広
総エボナイト製手作り万年筆を製造しております
一切の妥協を許さない完全な商品を目指し、生涯唯一の職業として励んでおります
ペン芯までエボナイトで製造している数少ない万年筆メーカーです。

また、株式会社パイロットコーポレーション 正規販売店として、パイロット商品の販売をいたしております。

422-8017
静岡市駿河区大谷769-3
masahiro万年筆製作所
090.jpg
FAX 054-298-7473
masahiro14k@gmail.com
http://www.masahiro.gr.jp/

携帯向けページ

PC向けと同じアドレスになります
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/
QRコード
携帯向け販売サイトもPC向け販売サイトと同アドレスです
上記携帯向けWebLogサイトから販売サイトにアクセスできます
アクセス方法解説ページ

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。