Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/tb.php/367-171bf434

-件のトラックバック

弾力あるペン先の商品について

 万年筆のペン先について、「弾力があるほうが良い」というご希望を頂くことがございます。
 この弾力、について、いくつかわけて考える必要があります。

●書き味の良さを求める意味での弾力(心理的に感じる弾力)
 全く同じペン先母材でも、書き味が悪いものと、良いものとでは、書き味が良ければ、全く同じ硬さのペン先なのに、それだけで、「やわらかく」感じるものです。また、インキ出は多い方がよりやわらかく感じます。太いペン先の方がやわらかく感じます。この心理的に感じる弾力とは、実は書き味の良さ、そのものなのです。
 この意味の弾力では、どの商品を選んで頂いても、当方でお納めするものは、もっとも良い状態(書き味よく柔らかく感じる状態)でお納めしています。もちろん、硬い傾向がお好みの方でも、書き味を悪くする必要はありません。後述の硬いタッチのペン先を選び、そのペン先の書き味をよくすれば、ご満足頂けます。
 書き味良くお納めすれば、書いたときに感じる、10号(中大型)ペン先と15号(大型)ペン先の違いや、無メッキペン先とロジウム仕上げペン先の違いなども小さくすることができるのです。
 それだけ、書き味の良さは大事であり、書き味の良さは、他の要素をも違った印象にさせるような効果まであるのです。

●ペン先がしなるようなソフトタッチを求める意味での弾力(物理的に感じる弾力)
 ペン先がしなるようにやわらかい弾力のあるペン先をご希望の場合は、ペン先が柔らかいものをご選択頂く必要があります。残念ながら、ご選択頂いた商品が、柔らかいタッチのものでは無い場合、それを柔らかくすることはできません。
 また、弾力を求めるために、筆圧を加減して、先端が自在に開くまで力を加えるようなご使用は基本的におすすめできません。そのような使い方が唯一可能なのはFA(フォルカン)位です。筆圧を加えすぎてもきちんと作られたバネ性(少しくらい筆圧が強くても弾性域を保ち、変形することが無いこと)のあるパイロットの14金のようなものでしたら、すぐにペン先が傷むものでもありませんが、ステンレスや14金以外の金品位のペン先ですと、筆圧が少しでも強かったりすると、14金ほどバネ性が無いため、強く力が加えられたその形状で形が定まってしまう(変形したままになってしまう)ことがあります。このような弾性や耐変形性は、ペン先地金に力を加えて修理したりした経験がないとわからないものなので、通常はあまり言われていませんが、私のところでは、様々な経験から判断できますので、詳細はお問い合わせ下さい。ただし、これらは、筆跡に変化が出るくらいまで、ぐいぐいと力を加えるようなケースを想定しており、通常のご使用下ではご心配は要りません。過去記事もご参照下さい。
 しなるようなやわらかい弾力のものが良い場合は、事前に、適正なペン先をご選択頂く必要があります。同じペン先表記でも、商品によって硬さ柔らかさは若干異なります。
 そのような商品としては、もっとも弾力があるものとしては、FA(カスタム743742にラインナップされています)、次に通常のペン先よりソフト感のあるペン先としては、SF/SFM/SMの各ペン先(カスタム74742743にラインナップされています)、その他個別に、同じFなどの字幅記号でも、より柔らかめのペン先が装着されている商品として、シルバーンカスタムカエデキャップレスの18金ペン先などが挙げられます。
 このほかにも各種ございますが、詳細は個別にご相談下さい。基本的にはあまり柔らかさは追求しなくても、書き味良くお納めすればどれでもほぼご満足頂ける水準になると思って頂いて結構です。
 もちろん、物理的な柔らかさのあるペン先も、書き味良くないと、かえって硬く感じることもあります。
 従って、今回2項目に分けましたが、相互に関連しているわけです。

 フォルカンについては、未来記事をご参照下さい。

ペン先字幅記号についてはこちらをご参照下さい。

 なお、ソフトタッチのペン先は、試験用途などでは向きません。詳細は過去記事をご覧下さい。
 
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/tb.php/367-171bf434

0件のトラックバック

Appendix

お知らせ

masahiro万年筆製作所 本サイト



masahiro万年筆製作所製品
商品価格・最新在庫状況

 
masahiro万年筆製作所 パイロット製品・masahiro製品販売ショップ

販売商品 検品調整スタンスの詳細

ペン先字幅記号について

パイロット製品名入れについての詳細

カスタム74透明 税抜 10,000円 のご注文は以下からどうぞ
ペン先F ペン先M



すべての記事をご覧になりたい方は、
いちばん最初の記事
から、本文一番下の
「次の記事に移動する」
を記事ごとにクリックして、順にさかのぼってご覧頂くか、以下の全記事表示をご利用下さい。

全ての記事を表示する(ベータ版)

プロフィール

 masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広

Author: masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広
総エボナイト製手作り万年筆を製造しております
一切の妥協を許さない完全な商品を目指し、生涯唯一の職業として励んでおります
ペン芯までエボナイトで製造している数少ない万年筆メーカーです。

また、株式会社パイロットコーポレーション 正規販売店として、パイロット商品の販売をいたしております。

422-8017
静岡市駿河区大谷769-3
masahiro万年筆製作所
090.jpg
FAX 054-298-7473
masahiro14k@gmail.com
http://www.masahiro.gr.jp/

携帯向けページ

PC向けと同じアドレスになります
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/
QRコード
携帯向け販売サイトもPC向け販売サイトと同アドレスです
上記携帯向けWebLogサイトから販売サイトにアクセスできます
アクセス方法解説ページ

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。