Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/tb.php/46-0b07e254

-件のトラックバック

パイロット ペチットワン という商品

パイロットから、ペチットワンという商品が発売されています。

今回はこの商品についておはなししてみたいと思います。

ペチットワンは、パイロットからだいぶ前より発売されているVペンをインキ交換方式にして、軸形状を独特の短い形状にしたものです。
私はVペンが発売された当初、インキが交換できれば良いのに、と思っておりました。インキの交換はやれば出来ないことはなく、当時、自分でインキを入れ替えて使っておりました。もっとも、ペン先が独特のイリジウムなしのものであったため、書き味には不満をもっておりました。
ペチットワンはカートリッジ式ですが、カートリッジ形状も専用品が用意され、色も各色ラインナップされるなど、かなり力の入った商品です。
若い人向けにPRされ、店舗でも小さなパンフレットも配布されいて、やっぱりパイロットはすごいな、と思わされる凄品です。
ペン先は、現在のVペンと同じように、先端にイリジウムが装着されております。以前のVペンは前述のように、イリジウム無しの独特の形状でした。それが、先頃から、Vペンもなんとイリジウム付きになり、書き味も劇的に向上しました。うれしいことです。後発のペチットワンもそれを踏襲しています。ペン先には丸穴は開いておりません。以前のコラムにも書きましたが、切り割り終端部に応力が集中しないように穴を開けた方が良いのですが、以前も書いたように、ステンレスペン先では、割れることは非常に少ないので、穴はいらないです。ただ、穴をあけてある代わりに、丸刻印があるのがワンポイントとなっています。
pe^pen.jpg


ペチットワンの特徴としては、上記のように専用のインキが数多く発売されていることが挙げられます。基本的に、使いたいインキの色の軸を選択して、同じ色のインキを使います。色は変えられません。
ペン芯は、かなり良くできています。詳細に分析してみましたが、通常の万年筆に装着するタイプのペン芯では実現できないメリットが多数あります。ただ、インキの流れ出る仕組みが通常の万年筆ペン芯の仕組みとは異なりますので、インキ出に独特の感じがあります。もっとも、通常の使用には全く問題ありませんし、違いにはお気づきにならないと思います。
専用インキは、通常のパイロットの万年筆には装着できないようになっています。二つの突起を除去すれば確かに装着は出来ますが、ペン芯の特性からインキの特質が通常の万年筆インキとは少し違います。メーカーでは、通常の万年筆には絶対に使用しないようにアナウンスしています。逆に通常の万年筆インキは、ペチットワンには使用できません。
ペン先の書き味は良く、少々独特な書き味があります。タッチはどちらかというと軟らかめです。「オトナの書き味」、とPRされていますが、まさにそんな感じです。書き味を吟味・優先した研ぎ方であり作りになっています。

ペチットワンを見ていると二つのことを考えてしまいます。

●ペチットワンを使用なさった方が、一般の万年筆についてどのような印象をもつだろうか…
●そもそも、ペチットワンは万年筆なのか…?

ペチットワンは万年筆か、のちほど分析してみたいと思います。
SP-30F-B[1].jpg


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/tb.php/46-0b07e254

0件のトラックバック

Appendix

お知らせ

masahiro万年筆製作所 本サイト



masahiro万年筆製作所製品
商品価格・最新在庫状況

 
masahiro万年筆製作所 パイロット製品・masahiro製品販売ショップ

販売商品 検品調整スタンスの詳細

ペン先字幅記号について

パイロット製品名入れについての詳細

カスタム74透明 税抜 10,000円 のご注文は以下からどうぞ
ペン先F ペン先M



すべての記事をご覧になりたい方は、
いちばん最初の記事
から、本文一番下の
「次の記事に移動する」
を記事ごとにクリックして、順にさかのぼってご覧頂くか、以下の全記事表示をご利用下さい。

全ての記事を表示する(ベータ版)

プロフィール

 masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広

Author: masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広
総エボナイト製手作り万年筆を製造しております
一切の妥協を許さない完全な商品を目指し、生涯唯一の職業として励んでおります
ペン芯までエボナイトで製造している数少ない万年筆メーカーです。

また、株式会社パイロットコーポレーション 正規販売店として、パイロット商品の販売をいたしております。

422-8017
静岡市駿河区大谷769-3
masahiro万年筆製作所
090.jpg
FAX 054-298-7473
masahiro14k@gmail.com
http://www.masahiro.gr.jp/

携帯向けページ

PC向けと同じアドレスになります
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/
QRコード
携帯向け販売サイトもPC向け販売サイトと同アドレスです
上記携帯向けWebLogサイトから販売サイトにアクセスできます
アクセス方法解説ページ

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。