Entries

特定用途向け修理用部品製作について

 こちらのサイトで、私がずいぶん前に製造した、ペリカン用スリーブについてご紹介頂いているため、昨日9/10は、修理に関するお問い合わせや、スリーブのような修理部品の製作ご依頼のお問い合わせを多数頂戴しました。
 本当は、ご好評の書き味調整などで、修理対応としてお役に立ちたいのですが、大変申し訳ございませんが、今のところ、自社製品の製造販売とパイロット製品の販売に専念するため、修理については、お受けできない状況でございます。
 ただし、当方にて製作したペリカン用スリーブは、ペリカンの日本国内純正メーカー修理用に製作したことや、中古万年筆専門店向けに数多く製作したこともありますので、こういった修理サービス機関にお問い合わせ頂ければ、まだ部品が残っていて、対応可能かもしれません。
 スリーブについては、古くから私の記事をご覧いただいている方は思い出されるかもしれませんが、当Weblogで一番最初の記事がスリーブに関する記事でした。今は修理関係の記事はすべてご覧頂けないように変更しましたが、スリーブについて、ご関心をお持ちの方からのおたずねが多いため、参考までに、以下に再公開させていただきます。

 なお、特異なる修理部品としては、モンブランのテレスコピックピストン向け、弁止めネジを製作したことがあります。これも、寸法や形状、ネジの勘合硬さなどまで、中古万年筆専門店から依頼を受けて製作したものですので、このネジが無くなっても、当方の部品で修理可能になっているようです。

※この部品の製作上の難所は、専用スパナが掛かる溝と、特殊なピッチのネジを指定されたきつめの硬さで切るところです。
RIMG0345.jpg
※弁についているものがオリジナルのものです。
その他は自作のもので、客先指定の形状やネジはめあい硬さで製作しています。
RIMG0354.jpg
RIMG0359.jpg

 中古万年筆専門店などでは、幅広い人脈から修理が可能な体制になっているようです。当方で直接の修理は行っておりませんが、どうしても、という方や、心当たりの無い方には、中古万年筆専門店などをご紹介しております。

今日からWebLog開始しました。
よろしくお願いします。
第一回目は、過去に製造したエボナイト製各社スリーブを公開したいと思います。
P10100hh70.jpg

左三つはペリカンの純正修理用として製造したものです。
左下の二つはペリカンの100とか100Nという初期のもので、つばがあります。つばの上の部分にストレートの部分があるかないかという違いがあります。一部がこのようにつばのようになっているだけで、加工はものすごくたいへんです。つばがあることにより、加工の際の保持もたいへんです。
その上の短いものは、現行に至るまで使われているタイプです。

右の長い二つは、ビスコンティのプランジャータイプのものです。
この画像のものは、すべてロクロで手もち刃物(手バイト)の作業にて作りました。

特に右の二つは、下の部分は突起のようになっていますし、オーリングの入る溝もあったり、また、寸法公差も厳しく、専用の刃物を作ったりして本当にたいへんでした。

現在でもこのような部品を製造しておりますが、部品のみの供給は原則として致しておりません。
ペン先をスリーブに入れることにより、首内部にペン先を装着するときの勘合がネジ式になりますので、ペン先の交換が容易になります。
しかし、強度的に若干低下するのは避けられず、精密な万年筆を製造しにくいので、私の製品では、このようなネジのスリーブ仕様は採用しておりません。
海外では、ネジ式スリーブでペン先をネジで交換が出来る仕様にしなければ販売の面で不利と承ったことがあります。

※画像のような部品は スリーブ・ソケット・ハウス など様々な名称で呼ばれておりますが、スリーブが統一された規格名称です


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/tb.php/466-9a77d69c

0件のトラックバック

Appendix

お知らせ

masahiro万年筆製作所 本サイト



masahiro万年筆製作所製品
商品価格・最新在庫状況

 
masahiro万年筆製作所 パイロット製品・masahiro製品販売ショップ

販売商品 検品調整スタンスの詳細

ペン先字幅記号について

パイロット製品名入れについての詳細

カスタム74透明 税抜 10,000円 のご注文は以下からどうぞ
ペン先F ペン先M



すべての記事をご覧になりたい方は、
いちばん最初の記事
から、本文一番下の
「次の記事に移動する」
を記事ごとにクリックして、順にさかのぼってご覧頂くか、以下の全記事表示をご利用下さい。

全ての記事を表示する(ベータ版)

プロフィール

 masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広

Author: masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広
総エボナイト製手作り万年筆を製造しております
一切の妥協を許さない完全な商品を目指し、生涯唯一の職業として励んでおります
ペン芯までエボナイトで製造している数少ない万年筆メーカーです。

また、株式会社パイロットコーポレーション 正規販売店として、パイロット商品の販売をいたしております。

422-8017
静岡市駿河区大谷769-3
masahiro万年筆製作所
090.jpg
FAX 054-298-7473
masahiro14k@gmail.com
http://www.masahiro.gr.jp/

携帯向けページ

PC向けと同じアドレスになります
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/
QRコード
携帯向け販売サイトもPC向け販売サイトと同アドレスです
上記携帯向けWebLogサイトから販売サイトにアクセスできます
アクセス方法解説ページ

現在の閲覧者数: