Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/tb.php/468-32255a37

-件のトラックバック

軸太さについて

 軸太さについて、
商品価格・最新在庫状況
在庫状況をPDF表示で見る
では、軸太さを13ミリとか15ミリとご案内しております。
 この太さは一体どこの太さなのか、改めてご説明致します。

 万年筆において、一番径が太い部分は、キャップです。キャップの入り口よりも少し上の位地がもっとも太い外径になります。
 万年筆の場合は、保持するのは軸なので、軸の外径が一番太いところで表記するのが伝統的な表記です。

この点、ボールペンの数値は、ボール径であって、筆記字幅ではない、というように、サイズ表記には伝統的な基準があるのです。


 私の商品の場合は、下の黒い帯のあたりの寸法が一番太い太さとなります。伝統的な設計方針を踏襲した軸の場合、だいたいこのあたりの軸径が最大径となっております。
R0010y600.jpg
透明アクリル複合材の場合はちょうど継ぎ目のところになります。
RIMG01y16.jpg
 一番太い部分から、緩やかに先端に向けて細く削りだしています。

 ちなみに、masahiro万年筆製作所製品の場合、軸の先端(首のねもと)であるキャップとはまるネジが切られた部分は、軸径マイナス0.7ミリ位、キャップの一番太いところは、軸径プラス1.7ミリ位となります。

 現在では、各社、軸の太さについては様々表記されておりますが、軸の太さと言っても、商品の中でもっとも太いキャップの最大径で表記されていたりします。統一的な基準が無いのでまちまちです。
 繰り返しとはなりますが、伝統的に、軸径はキャップではなく胴軸の一番太いところで表されます。
 私の商品と軸太さを比べる場合は、軸の一番太いところで比較してみてください。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/tb.php/468-32255a37

0件のトラックバック

Appendix

お知らせ

masahiro万年筆製作所 本サイト



masahiro万年筆製作所製品
商品価格・最新在庫状況

 
masahiro万年筆製作所 パイロット製品・masahiro製品販売ショップ

販売商品 検品調整スタンスの詳細

ペン先字幅記号について

パイロット製品名入れについての詳細

カスタム74透明 税抜 10,000円 のご注文は以下からどうぞ
ペン先F ペン先M



すべての記事をご覧になりたい方は、
いちばん最初の記事
から、本文一番下の
「次の記事に移動する」
を記事ごとにクリックして、順にさかのぼってご覧頂くか、以下の全記事表示をご利用下さい。

全ての記事を表示する(ベータ版)

プロフィール

 masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広

Author: masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広
総エボナイト製手作り万年筆を製造しております
一切の妥協を許さない完全な商品を目指し、生涯唯一の職業として励んでおります
ペン芯までエボナイトで製造している数少ない万年筆メーカーです。

また、株式会社パイロットコーポレーション 正規販売店として、パイロット商品の販売をいたしております。

422-8017
静岡市駿河区大谷769-3
masahiro万年筆製作所
090.jpg
FAX 054-298-7473
masahiro14k@gmail.com
http://www.masahiro.gr.jp/

携帯向けページ

PC向けと同じアドレスになります
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/
QRコード
携帯向け販売サイトもPC向け販売サイトと同アドレスです
上記携帯向けWebLogサイトから販売サイトにアクセスできます
アクセス方法解説ページ

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。