Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/tb.php/524-a6834528

-件のトラックバック

パイロット 新コンバーター、CON-40新発売のお知らせ

カートリッジ式タイプの万年筆で、瓶からインキを吸入して使用できるようにするための器具として、コンバーターというものが、各社から販売されております。
パイロットからも、コンバーターが3種類、発売されております。当店でも、一緒にコンバーターをお求め頂く方が非常に多く、人気のアクセサリーです。

現在、ゴム吸入タイプのCON-20、ピストン上下吸入タイプのCON-50、プッシュタイプのCON-70、ダブルスペア用のCON-Wが現在発売されておりますが、来年初め、CON-40 コンバーター40が発売されます。

CON-40の特徴としましては、
●金額は税抜400円
●吸入量は公称値で0.4cc
●中には球が4つ封入
●吸入ノブや、本体は透明とのこと
●CON-50が装着できない軸(デラックスの旧品や、バーディのような軸が細いタイプ)でも装着可能
※CON-20は全商品に装着可能です。

なお、CON-40発売に伴う、CON-20とCON-50の帰趨については、ディスコンとなります。執筆日現在、CON-20 CON-50とも入手可能です。

各コンバーターの実吸入量テスト結果は、過去記事をご覧下さい。

なお、コンバーターお取り扱いの際は、以下ご注意下さい。
●特にコンバーター20は取付取り外しを繰り返すと、差し込み口がゆるくなりますので、一度装着したら、外さずにそのままお使い下さい。コンバーター50や70も取り外さないでそのままお使い頂くのが良いです。
●どのコンバーターも、装着が硬く、取付が難しい場合がございます。また、どこまで差し込めば良いのか、差し込みの終端がわかりにくいのも事実です。当店でご購入時、ご指定頂ければ取り付けた上で出荷致しますので、取付は是非お任せ下さい。
●コンバーターの装着が硬いので、万年筆を傷めるのではないかとご心配になる方がいらっしゃるかもしれませんが、勘合部の摺動が発生したとしてもコンバーターの方で受けるようになっているので、万年筆の方を傷めるご心配はご無用です。ただし、装着方法が不適切ですと、傷めることもございます。回さずにまっすぐと取り付けるのが良いですが、少々力を要します。

キャップレス絣も在庫販売中です!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/tb.php/524-a6834528

0件のトラックバック

Appendix

お知らせ

masahiro万年筆製作所 本サイト



masahiro万年筆製作所製品
商品価格・最新在庫状況

 
masahiro万年筆製作所 パイロット製品・masahiro製品販売ショップ

販売商品 検品調整スタンスの詳細

ペン先字幅記号について

パイロット製品名入れについての詳細

カスタム74透明 税抜 10,000円 のご注文は以下からどうぞ
ペン先F ペン先M



すべての記事をご覧になりたい方は、
いちばん最初の記事
から、本文一番下の
「次の記事に移動する」
を記事ごとにクリックして、順にさかのぼってご覧頂くか、以下の全記事表示をご利用下さい。

全ての記事を表示する(ベータ版)

プロフィール

 masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広

Author: masahiro万年筆製作所  代表者 内野成広
総エボナイト製手作り万年筆を製造しております
一切の妥協を許さない完全な商品を目指し、生涯唯一の職業として励んでおります
ペン芯までエボナイトで製造している数少ない万年筆メーカーです。

また、株式会社パイロットコーポレーション 正規販売店として、パイロット商品の販売をいたしております。

422-8017
静岡市駿河区大谷769-3
masahiro万年筆製作所
090.jpg
FAX 054-298-7473
masahiro14k@gmail.com
http://www.masahiro.gr.jp/

携帯向けページ

PC向けと同じアドレスになります
http://masahiro14k.blog67.fc2.com/
QRコード
携帯向け販売サイトもPC向け販売サイトと同アドレスです
上記携帯向けWebLogサイトから販売サイトにアクセスできます
アクセス方法解説ページ

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。